img20201023163632730715.jpg pxt00008013543003_20211028133712696.jpg img20211028113240758670.jpg dsc_1027-1kk.jpg img_375111.jpg hmp_2.jpg ipaxtokyooffice00332.jpg
 
 
 
 
 

Order Made
Packaging
Factory 


紙製パッケージメーカーのできること・・・。   

アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所
IPAX IKETANI TOKYO
 

 
 
 
 
 
 
 
アイパックス イケタニ㈱ 東京営業所 HP 

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大サイズ食品容器:トスサラダ専門店 サラダイス採用事例
 
 

 

お客様の製造ラインに対し
高速生産パッケージを安定供給する
パッケージ製造メーカー

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TOKYO CONCEPT

 東京営業所コンセプト

東京 紙器 箱 パッケージ

紙製パッケージメーカーのできること・・・。

商品の保護機能、内容説明、デザイン性・・・などいっぱいあるけれど、私たち紙製パッケージメーカーのできることはそれだけではない気がします。日常生活の中に溶け込み、不便を解消したり、環境問題に携わり、流通品への安全性を生み、コストダウンを可能にしたり、ギフトBOXによって人の気持ちを動かし、笑顔を作ったり。パッケージデザインによって可能となるさまざまな価値で世の中を創造し街を彩ることもできる。 私たちパッケージメーカーは伝えたいことを表現するデザインコミュニケーションツールとしてパッケージを創造し社会に貢献できれば幸せです。
 The work of the package is nice and pleasant.

SERVICE

 取扱い製造品

PAPER CONTAINER 

印刷紙器パッケージ。

 

お客様の高速生産ラインにパッケージを安定供給。
製造メーカーの強み。

 
FSC認証、ISO9001認証取得の印刷紙器パッケージ国内2工場、海外1工場を保有。並び全国の協力工場による食品を主とする量産ラインパッケージを管理製造、製造メーカーとしての強みを生かし全国出荷を管理する。 ギフト系からコストダウンラインパッケージまでクライアントにストレスを残さず売り場を楽しく便利に彩り、環境に配慮すること・・・私たちの重要な仕事です。

 

CARTON BOX

外装用段ボールケース。

 

板紙パッケージと段ボールケースの両製造工場を保有するワンストップ紙器メーカー。

FSC認証、ISO9001認証取得の国内段ボールケース製造工場を保有。化粧箱から中間箱、外段ボールケースに至るまで一貫した製造管理が可能。また全国の協力工場を管理しての全国出荷管理をしております。

 
東京 紙器 箱 パッケージ

TOKYO OFFICE  PAT.PRODUCTS 

 

お客様の工場生産ラインに対して高速生産パッケージを供給するだけでなく、
その基盤の上に立つ独自なるパッケージ開発を推進する。

誰も考えない思考の具現化を致します。

開発パッケージ製品多数。(東京営業所特許PAT開発)
静岡デスクにて全種オンライン商品説明展開中。

メーカー視点でのパッケージに関する問題点の解決。

熱絞り紙容器まゆ玉型グッドデザイン賞

          
 
熱絞り紙容器まゆ玉型パッケージ箱紙器

 
 
熱絞り容器弁当ペーパーウッド
 

 
熱絞り紙容器の製造販売

 

オンリーワンパッケージ開発

 


紙うつわ®シリーズのさらなる開発
素材にプラスチックを利用しない脱プラによる
独自パッケージ開発で持続可能な社会を

営業担当である社内知的財産管理技能士による東京営業所での開発は10年間で19件の知的財産を創造。紙製パッケージ開発を中心として既製品では無い特注製品によるクライアントが抱える問題解決をパッケージ技術を通して具現化して行く。特にこの脱プラ熱絞り紙容器は2017年度グッドデザイン賞を受賞。また他の開発依頼ではパッケージ技術を利用してプロデュース、社会貢献カテゴリーにて2019年度グッドデザイン賞を受賞。 地方自治体より7つの産業支援に認定されパッケージ開発における支援を受ける。数々の代表開発パッケージは静岡デスクの展示ルームにて専任の担当者がオンラインでの商品説明を展開中。今後さらに紙うつわ®シリーズとしての新開発が続々と発表される。
 
画像:熱絞り紙容器(製法特許取得) 材料も熱絞り紙容器専用板紙を開発 KGボード7
 
発明者:アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司 カネザシ ケイジ (ドームカンの特許開発者)
発明者:蔵前産業株式会社 Explo事業部  大原康弘 オオハラ ヤスヒロ (折り紙カップの特許開発者)
 
※二社共同開発
 

 
 
 
 

採用事例:サラダイス 日比谷ポートタワー

 コーナーシールボックス(大サイズ食材紙容器) 

 

サイズ大が可能な脱プラ食品対応容器。紙の重量軽減。
150g紙厚の容器がビジネスを創造させる。
既製品として世に無ければ作れば良い。新商品開発、起業家向け容器システム
紙素材は食品対応であり特別仕様にて製造。

既製品には無い大サイズの食品対応容器。ヒートシールすることにより製函してゆくシステム。比較的軽めで大きめなテイクアウト食材に対応する。 
画像はトスサラダ専門店の容器。薄紙ではあるが、形状により強度が増している。フタは本体側に沈みにくい構造を考案。
ウオータータイトで液漏れを防止している。今後はトレーの開発に入る。
★既製品での在庫販売には対応しておりません。
 
開発者 アイパックス イケタニ㈱ 東京営業所 金指恵司(カネザシケイジ)

 

 
 コーナーシール・トレイ  近日公開

様々な形式に変化する食品用シート状トレイ、テイクアウト起業者へ
 
 
 
 
 

たとうカップ TATOU CUP

折り紙技法の「たとう折り」を生かし、 保管や運搬時には折り畳んで平らな状態、使用時には上部が開口された容器(カップ)となり、 中身を入れると内圧により形状維持する。 尚且つ再び平らな状態に戻せる、 今までにない折畳み紙容器です。折り紙について多数の著書を執筆している折り紙界の巨匠、布施知子さんと折り紙カップの開発者である蔵前産業株式会社 大原康弘氏、パッケージアドバイザー金指恵司との3者共同発明。日本に元々ある美を紙容器として表現している。
 ★対企業との開発パッケージのため、用途、サイズなど一から立ち上げてゆくパッケージとなります。
 
発明者 折り紙作家 布施知子(フセ トモコ)
発明者 蔵前産業株式会社 大原康弘(オオハラ ヤスヒロ)
発明者 金指恵司(カネザシ ケイジ)
権利者 蔵前産業株式会社
 

 
 
 
 
 
紙おちょこ 紙うつわ 紙容器
 

紙製おちょこ 

【新商品開発情報】
「紙うつわ®ブランド」では、ブランドコラボレーションを進めております。
この度、「双円ブランド」とコラボして、熱絞り紙容器の『紙製おちょこ』を開発しております。更なるコラボとして、沼田市の「吉澤指物店」様に漆塗工をお願いしました。
試作品では、内面には“すず”、外面には“もみ殻”を使った「もみじ塗り」や“浅間石”の粉で「せっぷん塗り」を施しております。
 ★既製品での対応はしておりません。

 
紙うつわ 紙容器 パッケージ

 
熱絞容器特許利用 発明者 蔵前産業株式会社 大原康弘(オオハラ ヤスヒロ)
熱絞容器特許利用 発明者 アイパックスイケタニ株式会社 金指恵司(カネザシ ケイジ)
 

 
 
 
 

DOME-KAN(HERT)ドームカンハート参考画像

紙管容器のトップにドーム状のPETを装着した。独特な顔を表現することができる。アイキャッチ効果のある紙管容器。世界的著名なフローリスト、その他アパレル企業ブランドより指定を受ける。2015年、ワシントンDCの日本大使館にて開催された天皇陛下誕生レセプションで伊勢茶を入れ各国の要人に配布。2016年伊勢志摩サミットで三重県の伊勢茶を世界中に紹介するパッケージとして唯一となり、外務省及び三重県サミット指定マークを付け公式採用。各国の要人が持ち帰られました。またプレス各社に配布されドームカンが世界中に配信された。業界内における紙管タイプパッケージの中で唯一独特な雰囲気を演出するオンリーワンパッケージ。(画像ハート型は参考形状)
 
2013年 静岡県地域産業総合支援事業認証。
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 

DOME-KAN(CIRCLE)ドームカンサークル

紙管容器のトップにドーム状のPETを装着した。独特な顔を表現することができる。アイキャッチ効果のある紙管容器。世界的著名なフローリスト、その他アパレル企業ブランドより指定を受ける。2015年、ワシントンDCの日本大使館にて開催された天皇陛下誕生レセプションで伊勢茶を入れ各国の要人に配布。2016年伊勢志摩サミットで三重県の伊勢茶を世界中に紹介するパッケージとして唯一となり、外務省及び三重県サミット指定マークを付け公式採用。各国の要人が持ち帰られました。またプレス各社に配布されドームカンが世界中に配信された。トップの持ち型形状はサークル型がベースとなる。他にロゴマークなど別形状も承ります。(左側ハートが参考事例)
 
2013年 静岡県地域産業総合支援事業認証
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 

PAPER CLEAR-IN BOX ペーパークリアーインボックス

透明なPETクリアーボードに特殊な製法でPET不織布を貼りつけ和紙を貼ったような感覚を表現した。和風はもとより洋風にも合う。また手触り感も紙のような存在感のある手触り感を表現。プラスチック素材メーカーとパッケージ化が可能なプラスチック板を共同開発。中の商品が薄らと見え隠れするディティール表現がデザインポイント。パッケージクリアケース業界に新たなスタンダード。プラスチック素材に和と温もりが融合する新パッケージ!プレゼンはプラスチックなのに社内のインクジェットプリンターで簡易的に印刷ができるため迅速に対応できる。今後の展開としてパッケージのみならず、内装、ディスプレイ、電飾のカバー、成形トレーなどを開発して行く。

※紙および化成品繊維質の透明支持体への貼り合わせによる製函体。
2015年 8月 静岡県経営革新計画承認事業となる。
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 

PAPER CLEAR-KAN ペーパークリアーカン

透明なPETクリアーボードに特殊な製法でPET不織布を貼りつけ和紙を貼ったような感覚を表現したペーパークリアーボード材を利用した円筒ケース。缶の重量の約7分の1のため重量軽減となり、購入顧客の廃棄の容易差を手伝う。今までの完全透明な円筒ケースに薄らと商品を見せる独特な付加価値表現で、商品価値を上げるプロダクト。金属缶ではロット、納期の対応が出来ない時、または新たな円筒ギフトの見せ方で新商品を発売したいなど、今後顧客のニーズを具現化して行く。直径70mm~205mmパイ 高さ300mmHまで対応。この独特な存在感は見て触れなければわからない。円筒ケースの新しい感覚としての存在感を表現。

※紙および化成品繊維質の透明支持体への貼り合わせによる製函体。
2015年 8月 静岡県経営革新計画承認事業となる。
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 

FRAME IN BOX フレームインボックス

厚めなPET製のフタをスライドして装着させることにより、多彩なフェイス表現が可能なシステムボックス。四角形なギフトパッケージの顔を引立たせる大きなPET製フタがケイジ)平滑性、そして輝きの美しさ、傷防止による他との圧倒的な差をつける。6mmの凹凸を外、内側向きと自由方向に装着させることができ、見方によってはガラスの様なフェイスとなり、パッケージによって、より商品を引立たせるためのギフトボックス提案。特にフタ部分にスライド装着できる紙パネルにカッティングを自由に設計することが可能で、それによって数々のドラマをパッケージフェイスに表現できる。四角いパッケージに創造力を。
 
2013年度 静岡県地域産業総合支援事業認証。
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 
 
 

 SHRINK-BOARD シュリンク台紙

当社視点でのシュリンク台紙を開発。商品セットまでのアッセンブリ事業も請け負う。熱シュリンクされた商品に接着された板紙台紙が安定した陳列とつり下げ、コストダウン、宣伝効果を付加するもの。現在様々な派生開発をテスト中。自社メイン工場内に2連のシュリンク台紙の加工機械を保有。シュリンクフィルムに印刷したものでも、センサーで位置合わせをする。バックオープンとボックスインタイプ等に特許認証される。バックオープンは、シュリンク台紙での利便性を上げる開発ベースとなる。

(2件の特許認証)
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 
 

HEAT SEAL IN BOX ヒートシールインボックス

熱で封印するパッケージ。板紙の裏面に特殊な食品対応ニスを全面塗布。裏面と裏面同しを合わせて熱を加えると接着する。代表的な形は牛乳パックタイプ。このシステムによりパッケージにおけるプロダクト化の幅を広げる。店頭やバックヤードで簡易熱シール機にて瞬間封印。両面テープや、シール止めは必要無い。このシステムによりパッケージデザイナーのプロダクト思考に不可能だと思われた形状が可能となり、プロダクト設計の自由度を広げた。熱で封印させる板紙パッケージの汎用販売は他にはない。
(液体、粉物での利用は不可。両面から熱のでるシーラーで約1秒で接着可能) 
(板紙にヒートシール性を付加し箱化させる特許)
 

2013年度 静岡県地域産業総合支援事業認証
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 
 
 

 COVER-BOX カバーボックス

人手不足が社会問題となっている現代で生産現場でのパッケージングはより簡素化を求められるがギフト市場では差別化が必要だったり、プロダクトデザイン性も損ないたくないという現場からの声にカバーボックスを開発した。通常組立時間がかかるマチ付き組立箱を1ピース構造にして16点を機械で貼り付ける事により、同じ形式との組立時間の差は10倍の速さで組立てられる。一体化したフタの内側には印刷面も施せるためフタを開けた時にキャッチデザインを表現できる特徴もある。カバーボックスはシステムとして類似形状の派生製品が複数あり、コストやシチュエーションに合わせた選択が可能となる。
 
発明者 アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所 金指恵司(カネザシ ケイジ)

 
 
 

TOKYO OFFICE

 東京営業所概要

エネルギッシュに変貌する秋葉原を至近に控えた千代田区 東神田。

数多くのオフィスビルや商業ビルが建ち並び、都内有数の商業エリアとして活況を呈する秋葉原。日本橋その至近に位置する東神田は、最先端を行くマルチメディアビジネスの動向を肌で感じながら、主要ビジネスエリアへの自由なアクセスも手にできる、ハイポテンシャルな立地です。スタッフに知的財産管理技能士、販売士が在籍。オンラインによる商品説明も承ります。

このホームページは東京営業所が管理運営しております。
営業所名

アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所

所在地

〒101-0031

東京都千代田区東神田 1-1-3 ウィルローズ小伝馬町 1103号室 

  グーグルマップ

電話

03-5825-4111

FAX 

03-5825-4164

代表メール

tokyo@ipax.co.jp

事業内容

印刷紙器・段ボールケース自社製造販売

(デザイン制作から製造まで、社内パッケージデザイナー保有)

熱絞り紙容器(PAT)の製造販売、ライセンス管理

紙製パッケージ自社開発品(PAT)の製造販売、ライセンス契約

紙製パッケージから紙加工品開発の立案コンサルタント

納入対象地域

国内全国(営業打合せはタイミング、地域によりオンラインとなります。)

最寄り駅

★ 都営新宿線 馬喰横山駅   徒歩3分
★ 東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 徒歩5分
★ JR総武本線 馬喰横山駅 徒歩3分

★ JR山手線 秋葉原駅 徒歩10分

関連事業所 

東京営業所静岡デスク(静岡県富士市) 担当 金指恵司

※オンライン商談可能

 

 

  

      
 
※ 東京営業所では一緒に活動して頂ける全国の同業者の皆さまからのご連絡をお待ちしております。
※ 開発パッケージにおける製造ライセンス販売についてもご相談ください。(担当 静岡デスク 金指恵司(カネザシケイジ)
 

 
★東京営業所開発の特許パッケージにおける顧客および同業他社よりオファーを受けて商品説明会およびパネルディスカッションの開催を積み上げる。累計で107社、600名に到達(2018年12月現在)
★2008年より東京営業所開発パッケージの発表の場として展示会のギフトショーおよびフーデックスに累計11回単独出展。
★営業スタッフはパッケージ設計士であり包装士認定者。
★他多数の知的財産パッケージを東京営業所では開発申請しており定期的に顧問弁護士及び指定弁理士を通し申請をしております。
★東京営業所のスタッフに知的財産管理技能士を保有しお客様の知的財産をお守りするアドバイスを指定弁理士との打合せにより実施致します。
★化粧箱から中間箱、外段ケースまで全て、国内自社工場製造品です。ギフトパッケージからハイスピードラインパッケージまで幅広く対応致します。(本社敷地に総合パッケージ工場稼働)
★営業所内にダイレクトプリンター、CADサンプルマシンを保有し迅速にダミー作成提案しております。(プレゼンのリアリティ化を推進) その他オンライン通信可能
★パッケージデザイン体験として学生インターンシップ研修受け入れを年1回行っております。 
★シンガポールに東京オフィス開発の知的財産パッケージを販売するシンガポール人の現地デスク担当者がおります。
★2021年1月1日より静岡デスクを設置し東海地区近郊の営業をカバー致します。 
 

 
※平成25年6月   静岡県知事より平成25年度地域産業総合支援事業補助金に認証される。
※平成26年2月   静岡県知事より地域密着ビジネス新事業(販路開拓)助成事業に認証される。
※平成27年7月   静岡県知事より東京営業所開発の「熱絞り成形容器の開発」における静岡県経営革新計画事業に認証される。
※平成27年8月   静岡県知事より東京営業所開発の「ペーパークリアーインボックスの開発」における静岡県経営革新計画事業に認証される。
※平成28年3月   静岡県知事より東京営業所開発の「玉手ボックスの開発」における静岡県経営革新計画事業に認証される。
※平成28年5月   伊勢志摩サミットにて公式パッケージとして唯一ドームカンが採用される。
※平成28年6月   静岡県知事より東京営業所開発の「キュートパッケージの開発」における静岡県経営革新計画事業に認証される。
※平成28年9月   静岡県知事よりトライアル発注推進事業に「まゆ玉型パッケージ」が選定される。
※平成29年2月      GBGBクッキーボックスがグッドデザインぐんまに選定商品となる。
※平成29年7月   和紙サミットにて当社プロダクトの和紙行燈をプレゼンテーション。
※平成29年8月   埼玉県伝統工芸品等新製品プロモーション業務」に「折り紙行燈」が採択されました。共同事業社 蔵前産業㈱申請
※平成29年10月   まゆ玉容器が2017年度グッドデザイン賞を受賞。
※平成30年2月   グッドデザインぐんま展示会表彰式にて2017年グッドデザイン賞受賞代表として菊柄のまゆ玉容器が展示される。
※平成30年2月   ガーゼ素材のおくるみ「MAMORU」近畿大学文芸学部芸術学科xハクゾウメディカルの産学連携商品が発売。パッケージプロダクト提案で参加。
※平成30年3月   東京スカイツリーで行われた埼玉県の新伝統工芸品フェアにてディレクションをした「折り紙行燈」が選定、展示される。
※平成30年5月      森林認証取得
※平成30年6月   東京営業所 ISO9001認証
※令和元年10月   「ともいる」が社会貢献カテゴリーにて2019年度グッドデザイン賞を受賞。
 

 
 
 

HEAD OFFICE OUTLINE

 本社・生産工場概要

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本社・パッケージ生産工場概要(静岡県) 
本社静岡 東京営業所 紙器 箱 パッケージ
SHIZUOKA 

静岡県富士、富士宮地区は豊富な富士山からの水資源、原料である木材の供給地や製品の消費地への近接などを背景に、明治期以降の近代製紙産業が集積し、全国有数の「紙のまち」として発展してきました。その環境を土台とした社内品質体制の元、日々高品質パッケージの生産に励んでおります。

商号

アイパックス イケタニ株式会社

資本金

20,000,000円

代表者

代表取締役 池谷裕人

創業

1947年(創業74年)

本社所在地

〒418-0112  静岡県富士宮市北山5260

社員数

200名

事業所・営業拠点

西富士事業所 静岡県富士宮市

山宮事業所  静岡県富士宮市

甲府事業所  山梨県中央市

ベトナム工場 Vietnam Quang Minh Industrial Zone

シンガポールデスク Singapore Toh Crescent

東京営業所  東京都千代田区東神田

東京営業所静岡デスク 

 
 
      

 

 
 

TOKYO OFFICEではオンラインでのご相談・商品説明承ります。

(基本ズームとなります。)
  下部、お問い合わせフォームよりご依頼ください。
(ディスプレイアイコンクリックで移動)
 
 
 
 
 

RECRUIT

採用情報(現在募集無し)

応募職種

◆職種1
現在募集無し。

◆職種2
現在募集無し。

応募資格

【必要なスキル】
・スキル名が入ります。

【歓迎するスキル】
・スキル名が入ります。

給与

委細面談の上決定いたします。

【研修・試用期間】
試用期間3ヶ月 (給与は本採用時と同額)

勤務地

東京

勤務時間

9:00〜18:00

雇用形態

正社員

待遇・福利厚生

◆給与改定年1回
◆賞与年2回
◆交通費全額支給
◆資格手当
◆各種社会保険完備
◆退職金制度
◆資格取得奨励金制度

休日休暇

◆完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日
◆夏季、年末年始、有休、慶弔

TOKYO OFFICE NEWS  

 ニュース    

[%category%]

[%title%]

[%new:new%] [%article_date_notime_dot%]

CONTACT

東京営業所へのお問合せ

 
 
 
アイパックス イケタニ株式会社 東京営業所
  〒101-0031
東京都千代田区東神田 1-1-3 ウイルローズ小伝馬町 1103号室
Tel  03-5825-4111    Fax  03-5825-4164
mail     tokyo@ipax.co.jp
  
このサイトは東京営業所が管理運営しております。